トップ  >  活動状況トップ  >  分科会
データベース検索

開放機器データベース
自由にご覧いただけます。
分科会データベース
ID・パスワードが必要です。

活動状況

分科会

生産計測技術分科会

 生産計測分科会の紹介:生産計測技術分科会では、半導体や関連する新規デバイスにおける品質・生産性・歩留りの向上、安全・環境課題の解決を目的として、企業現場のニーズが高く、イノベーションの創出に結びつく可能性の高い技術開発課題の探索とそれらに取り組む研究者・技術者のネットワークを構築し、画像処理技術研究会、プラズマ技術研究会、精密加工プロセス研究会、有機エレクトロニクス研究会、実装技術研究会をスタートしています。

 

 

カーエレクトロニクス分科会

 カーエレクトロニクス分科会の紹介:カーエレクトロニクス分科会では、低炭素社会に貢献するHV車、EV車などの駆動装置や信号処理部の小型化、軽量化、高効率化、高信頼性化、あるいは、組み込みソフトの高信頼性・高品質化、運転の安全性の確保、などについて、大学の先生方と企業の方にお集りいただき、研究をスタートしております。具体的には「車載半導体研究会」、「車載ソフトウェア研究会」にて取り組みを行っております。

 

 

農工連携分科会

 農工連携分科会の紹介:工業技術を農業分野の技術課題へ応用し、農・林・畜産業の生産性の向上、高付加価値化、省力化等による活性化と製造業の新分野への展開を図ります。分科会では超音波、光、画像処理等の要素技術を融合化した「計測技術」を核に、技術課題毎の研究会を立ち上げて、研究開発の可能性を探索、研究開発に繋ぐ活動を行います。
 また、新規に九州地域バイオクラスター推進協議会と協力して、「企業と研究者のフランクな出会いの場」を提供する研究会等も順次立ち上げの予定です。

 

 

講演会
ページトップへ